機能面も素晴らしいリネンシャツのススメ(ROAD OF STYLEコラボ企画)

リネンシャツお役立ち情報
この記事はこのような方にオススメ!

・そもそもリネンって何?
・何でリネンシャツって涼しいの?
・リネンシャツの取り扱い方法を知りたい

 

どもどもTにぃです

 

今回はROAD OF STYLEとのコラボ記事の後編となっております

前編はコチラ:見た目も涼しいリネンシャツのススメ(センイバナシコラボ企画)

ROAD OF STYLEはお洋服ブロガー、フリーフィッターとして活動されているYuukiさんが好印象を与えるスタイルの作り方を発信するブログです
前編ではユニクロのプレミアムリネンシャツを題材にしてそのアイテムの紹介とコーディネイトを発信していらっしゃいました
後編ではリネンシャツの機能性やお取り扱いの注意点などをお伝えし、春夏衣料に適した麻繊維の魅力について知っていただこうと思います

ぜひ最後までご覧ください

スポンサーリンク

リネンとは麻の一種

リネンについて

・リネン(亜麻)は麻の一種
・清涼感、強靭、柔軟、肌触りの良さ等が特長
・伸縮性が少ない、摩擦に弱い等が欠点

リネンとは亜麻のことで麻の一種です
麻にはその他にもラミー(苧麻)やヘンプ(大麻)などがあります
そのうちリネンとラミーが家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規定によって麻と表示できると定められています

リネンは清涼感があり春夏衣料によく使用されます
この清涼感は理由は後で説明しますね
そして強度も高く、特に麻織物は丈夫な生地が多いですなので繰り返し使用しても長持ちしますし、長く使用することによって味が出てきます
また麻繊維は繊維の中でも比較的硬いほうに分類されますが、中でもリネンはラミーに比べて繊維が細いため柔軟なところが特徴ですそしてその柔軟性に加えてナチュラルで優しい肌触りがとても気持ち良く感じられます

一方伸縮性があまりなく、その硬さを合わさってシワになりやすい傾向があります
ただこのシワがラフなテイストを生み出してくれますのでリネンの良さでもありますね
また表面摩擦には比較的弱い傾向にありますので毛羽が発生しやすいです
濃色のアイテムでは毛羽立ちに伴って色が薄くなってしまうということもありますので注意が必要です

 

スポンサーリンク

何でリネンシャツは涼しいのか

リネンの清涼感の要因

①熱伝導率が高い
②吸水速乾性がある
③程よいシャリ感

 

リネンの清涼感には主に3つの要因があると考えられます

①熱伝導率が高い
熱伝導率が高いことによって接触冷感性が生まれます
手でリネン生地を触ることによってリネン生地に手の温度が奪われます
そのことによって手の表面温度が下がりヒヤッとする感覚が生まれます
これが接触冷感の仕組みであり、リネンはもともとこの性能を持っているんです
 
②吸水速乾性がある
なんとリネンは綿の4倍もの吸水性があるといわれています
綿もTシャツなどに使われる繊維で吸水性が良いことで知られます
その綿の4倍もの吸水性は本当にすごいです
それに加えて速乾性もあるのでたとえ汗を吸っても乾くのが速いのでベタつきません
そして乾く際の気化熱によってさらに涼しさも感じられるんです
 
③程よいシャリ感
リネンはラミーほどでないにしても、程よい硬さがあります
この程よい硬さの触感のことをシャリ感と呼びます
このシャリ感があることで人は涼感を感じるといわれています
麻繊維特有の触感が涼感を与えているということですね

 

まさにリネンシャツは春夏衣料の ROAD OF STYLE (王道のスタイル)ですね

 

スポンサーリンク

リネン製品取り扱いの注意点

リネン製品取り扱いの注意点

・濃色は色落ちの心配
・洗濯によって縮んでしまう
・洗濯ネットに畳んで入れて洗う
・中性洗剤使用
・干すときはぬれ干しでもOK

 

【濃色は色落ちの心配】
リネンでは特に濃色が色落ちの可能性があります
淡色のものと一緒に洗ってしまうと色移りして大変なことになってしまう可能性も・・・
最初の数回は単独で、もしくは淡色と一緒に洗うことは避けたほうが良いでしょう

【洗濯によって縮んでしまう】
リネンは洗濯することによって縮んでしまう可能性があります
寸法が安定するような加工を施されている場合もありますが、リネンは吸水性が高いこともあり水の影響を受けやすくなっています
縮むことを想定してワンサイズ大きめの商品を購入するのも良いかもしれませんね

【洗濯ネットに畳んで入れて洗う】
洗濯ネットに入れて洗うことで他の洗濯物との摩擦が減り毛羽立ちを抑えることができます
また畳んでネットに入れることでシワ軽減、縮み軽減、型くずれ防止につながります
畳んでネットに入れるひと手間を加えるだけで洗濯後の状態が全く異なると思いますよ

【中性洗剤使用】
洗剤は中性洗剤を使用することをオススメします
これはアルカリ性の洗剤を使用するよりも衣類へのダメージを軽減できるからです
また特に濃色アイテムでは色落ちの軽減にもつながりますのでオススメです

【干すときはぬれ干しでもOK】
ぬれ干しとは脱水せずにぬれたまま干すことです
リネンはシワができやすいためぬれ干しをすることでそのシワを軽減することができます
また干す場所もリネンの場合は日陰でも問題ありません
リネンは速乾性があるので日陰でも十分に乾燥できると思います
むしろ長時間日光に当たると紫外線の影響で変色してしまう可能性がありますので注意が必要です

 

この注意点を意識していただき、リネンアイテムで暑い時期を快適に過ごしてくださいね

 

スポンサーリンク

身だしなみについて学ぶならROAD OF STYLEがオススメ

今回はYuukiさんのブログ ROAD OF STYLE とのコラボとして前編・後編の2部構成にてお送りしてきました

ROAD OF STYLEでは印象が良くなるコーディネートに関して幅広く情報を提供されています
アイテムの選び方や着こなしはもちろんですが、ヘアスタイルやヒゲ、所作など他の人からの見え方に関してとても勉強になることが多いブログです
またその他にもライフスタイルやマインドセットのことなども書かれており記事を通してYuukiさんの人物像が見えてくるような内容になっています

特にドラクエ6は私も世代でしたので非常に思い入れがありますまた
記事にもありましたが、たしかに大人になって良くも悪くも「諦めがよくなった」と思いました
内容が気になる方はぜひ記事をご覧くださいね

 

またYuukiさんはSNSでも情報発信を行っております

YuukiさんSNS

・Twitterではスタイル作りのヒントを発信 アカウントはこちら
・WEARではスーツのVゾーンを投稿 アカウントはこちら
・Instagramではランニングログ アカウントはこちら

ぜひみなさんフォローしてみてください

 

スポンサーリンク

最後に

今回のコラボ記事はいかがだったでしょうか

ROAD OF STYLEでコーディネートに関して、センイバナシで機能面と取り扱いについて解説ということで非常に相性の良いブログ同士だと思い今回のコラボとなりました
少しでも多くの方に有益な情報を提供でき、お楽しみいただけたのであれば非常に嬉しいです
好評でしたら第二弾、第三段と続いていくかもしれませんので、ぜひみなさまのご感想をお教えいただければと思います

前編・後編とご覧いただいた方、本当にありがとうございました
そしてYuukiさんコラボしていただき本当にありがとうございました^^

ではまた!

コメント

  1. Tにぃさん
    こちらこそコラボしてくださり、ありがとうございます^^

    どうしてリネンが涼しいのか?を解説した3つの要因、
    リネン製品の取り扱いの注意点を5つと、
    いろんなポイントが解説されていてとても勉強になりました!

    リネンは洗濯の仕方を押さえていれば、
    シワ軽減&ある程度伸びた状態で乾かす事ができる点は
    たくさんの方に知って頂きたいですね。

    今回のコラボ企画で、リネンの良さを
    たくさんの人に知ってもらえたら嬉しいです^^

タイトルとURLをコピーしました