TESについて

繊維製品品質管理士(Textiles Evaluation Specialist=TES)は、消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図ったり、繊維製品の品質について消費者からクレームが出ないように、それらの製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストです。その狙いは企業活動の合理化、消費者利益の保護、企業と消費者の信頼関係の改善にあります。 

引用:一般社団法人日本衣料管理協会HP

TESとは繊維製品の供給側と消費側を結ぶ架け橋の役割を果たす資格者のことです

消費者に不利益をもたらすことを防ぐ為の供給側へのアプローチや消費者への繊維に関する正しい情報提供が役割になります

一般には馴染みのない資格ですが、繊維業界では名の知れた資格です

試験の合格率は2割で、初回での合格率は1割と厳しめの試験に合格する必要があります

全員がTESの試験に合格するのは難しいですが、TESとしてみなさんに正しい知識や役に立つ情報を提供することは可能です

TESとしてもブロガーとしてもみなさんにとって役に立つ情報を提供していけるようがんばります

TESについての記事もございいますのでぜひ合わせてご覧ください

タイトルとURLをコピーしました