繊維製品お取り扱い方法

スポンサーリンク
繊維製品お取り扱い方法

【毛玉になりにくい服へ】毛玉対策は「毛玉取り」よりも「毛玉防止」が大切な理由

多くの方が悩んでいる衣類の毛玉。その毛玉対策としては毛玉取りよりも毛玉防止が大切です。その理由について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

【チームユニフォームはご注意】昇華転写製品で気をつけてほしいこと

スポーツのチームユニフォームでよく使用されている昇華転写。水を使わずにオンデマンドでできる便利な印刷ですが、注意が必要な部分もあります。昇華転写について、昇華転写製品を扱う上で注意すべき点について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

【埋めればなくなる!?】生分解性繊維の種類について解説

生分解性繊維は近年重要なキーワードになっています。生分解性繊維と聞くと技術の進歩によって生み出された最先端繊維のように感じるかもしれませんが、実は古くから存在していた繊維もあるんです。生分解性繊維について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

マテリアルリサイクル・ケミカルリサイクル・サーマルリサイクルの違いとは

リサイクルの方法として、マテリアルリサイクル、ケミカルリサイクル、サーマルリサイクルがあります。それぞれ異なるリサイクルの方法でそれぞれにメリットデメリットが存在します。3つのリサイクル方法について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

ドライクリーニングでは汗汚れは落ちにくい?

ドライクリーニングを利用する方は多いと思いますが、何を目的にドライクリーニングを利用していますか?何となくきれいになりそうな気がするからという方はご注意です。ドライクリーニングの特徴について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

抗菌と抗ウイルスの違いとは?

抗菌、抗ウイルスはとても良く見るワードとなりました。しかし抗菌と抗ウイルスの違いについてご存知でしょうか?実は抗菌と抗ウイルスでは期待できる効果はことなり、またすべての細菌、ウイルスに万能なわけでもありません。ぜひご覧いただきそれぞれについて知識を深めてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました