ポリアミド繊維とは?ポリアミド繊維の特徴、種類について解説

ポリアミド繊維繊維製品の基礎知識
この記事はこのような人にオススメ!

・ポリアミド繊維って何?
・ポリアミド繊維の特徴は?
・ポリアミド繊維にはどんな種類があるの?

どもどもTにぃです

みなさんポリアミド繊維という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

ポリアミド繊維とは構造の一部にアミド結合という部分を持つ繊維の総称のことです

つまりポリアミド繊維は特定の繊維を指すものではなく、アミド結合を持つ繊維であれば全てポリアミド繊維に含まれるということになります

そんなポリアミド繊維にはどのような繊維が含まれるかご存知でしょうか?

ポリアミド繊維にはみなさんご存知のあの有名な繊維も含まれています

またポリアミド繊維には共通の特徴もあったりするのです

今回はそんなポリアミド繊維について解説していこうと思います

この記事を読むことでポリアミド繊維とは、その特徴と種類についてお分かりいただくことができ、ポリアミド繊維についての理解が深まると思います

今回は少しマニアックな話にはなりますが、ぜひ最後までご覧ください

  

スポンサーリンク

ポリアミド繊維とは?

ポリアミド繊維 とは
ポリアミド繊維

・主鎖中にアミド結合を持つポリマーからなる繊維の総称
・化学繊維中の合成繊維に分類される
・アミド結合は加工性、強靭性をもたらす

ポリアミド繊維とは主鎖中にアミド結合(-CONH-)を持つポリマーからなる繊維の総称です

このポリマーは合成することでつくられるものですので、基本的にはポリアミド繊維は化学繊維の合成繊維に分類される繊維となります

合成繊維については下の記事で解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください

構造の一部にこのアミド結合があることによって加工性、強靭性をもたらすとされています

よってポリアミド繊維は比較的加工しやすく、強度の高い繊維となります

特に強度が高いという部分については代表例を見ていただくと納得いただけると思います

  

スポンサーリンク

ポリアミド繊維の特徴

ポリアミド 繊維 特徴
ポリアミド繊維の特徴

・強靭
・加工性が良い
・吸湿性がある
・染色性が良い
・紫外線による影響を受けやすい  など

ポリアミド繊維の特徴としては強靭であること、加工性が良いことが挙げられます

これは先程お話しましたがアミド結合を有するが故の特徴です

また構造の一部に水素結合も持っていますので比較的親水性を示す特徴があり、吸湿性があります

加えて染色性が良く、綺麗に発色するという特徴もあります

一方で紫外線による影響を受けやすいという欠点もあります

紫外線を吸収して黄ばんでしまったり、劣化してしまう場合があります

また劣化という点では加水分解による劣化も起こってしまう場合もありますね

  

スポンサーリンク

ポリアミド繊維の種類

ポリアミド 繊維 種類
ポリアミド繊維の代表例

・ナイロン
・アラミド  など

ポリアミド繊維の代表例としてはナイロンとアラミドが挙げられます
それぞれ解説していきます

     

ナイロン

世界初の合成繊維であり、三大合成繊維として現在でも世界中で多く生産、消費されています
「クモの糸よりも細く、鉄よりも強い」のキャッチフレーズ通り、軽量かつ高強度が特徴
バッグだけでなくスポーツ用品やアウトドア用品など幅広い分野のアイテムに使用されます
ナイロンにもいくつか種類があるが、一般的には6ナイロンと66ナイロンが普及しています
ナイロンに関しては下の記事で解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください

  

アラミド

スーパー繊維の一種として知られる芳香族ポリアミド繊維
パラ系アラミド繊維とメタ系アラミド繊維の2種類があります
パラ系は高強度で高弾性率が特徴で防塵服などに使用されます
メタ系は長期耐熱性、難燃性が特徴で防火服などに使用されます
アラミド繊維については下の記事で解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください

  

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

・ポリアミド繊維は主鎖中にアミド結合を持つポリマーからなる繊維の総称
・強靭、加工性が良い、吸湿性がある、紫外線に弱いなどが特徴
・代表例としてはナイロンやアラミド繊維

今回はポリアミド繊維について解説してきました

ポリアミド繊維とは構造の一部にアミド結合を有するポリマーからなる繊維の総称です

ポリアミド繊維は強靭、加工性が良い、吸湿性、染色性が良いなどの特徴が挙げられます

一方で紫外線に弱く、紫外線によって黄ばんでしまったり劣化してしまう場合があります

ポリアミド繊維の代表例としてはナイロンとアラミドが挙げられます

ナイロンは世界初の合成繊維として有名で、現在も三大合成繊維の一角として世界中で多く生産、使用されています

アラミドはスーパー繊維に分類される高機能有機繊維で、防塵服や防火服に使用される高強度、高耐熱性が特徴です

ポリアミド繊維もポリエステル繊維同様に特定の繊維を指すものでなく、共通の構造をもつ繊維の総称であるということがお分かりいただけたかと思います

今回は少し専門的な内容でしたので、難しい部分もあったかもしれませんが、一般の人であればポリアミド繊維という種類があり、そこにはナイロンとアラミドが含まれるくらいの認識で大丈夫だと思います

繊維にはいろいろな種類があり、どのように分類するかによっていろんな分け方ができます

ナイロン1つを挙げても、化学繊維であり合成繊維でありポリアミド繊維であるというように、いろいろな分類に属することになります

少しややこしいかもしれませんが、このようになるのも1つの繊維にはいろいろな特徴や側面があるためと理解していただければ良いと思います

これからも一緒に繊維について勉強していきましょうね

ではまた!

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました