スポンサーリンク
繊維製品の基礎知識

天然繊維とは?天然繊維の種類や特徴について解説

天然繊維は衣料品でもよく使われる繊維で非常に馴染みのある繊維です。しかしその特徴やどのような種類があるのかを知らないという方は多いと思います。天然繊維について、その特徴と種類について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

原着糸とは?メリット、デメリット、先染め糸との違いについて解説

原着糸とは原液に染料等を混ぜて着色してある糸のことです。同じく着色してある糸で先染め糸がありますが、それぞれ特徴が異なり用途によって使い分けられます。原着糸とは、先染め糸との違いについて解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

Tシャツを洗う頻度はどれくらいがいいの?長持ちする洗い方も紹介

衣類はどれくらいの頻度で洗濯しますか?特にTシャツは直接肌に触れるものなので、例え短時間だったとしても着用毎に洗うのが良いです。Tシャツを洗う頻度、その理由、そしてTシャツを長持ちさせる洗い方について解説していますのでぜひご覧ください。
スポンサーリンク
繊維製品お取り扱い方法

撥水と防水の違いとは?それぞれの特徴について解説

撥水と防水は似ているようで全く異なるものです。違いをしっかり理解して用途によって撥水と防水は使い分ける必要があります。撥水と防水の違い、ぞれぞれの特徴について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

先染め、後染めとは?特徴、メリット、デメリットについて解説

生地には先染めと後染めがあります。それぞれ作り方も違えば、出来上がったときの質感、向き不向きな用途まで異なってきます。先染め、後染めとは、それぞれの特徴について解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品の基礎知識

糸の太さを表す番手とは?デシテックスとの違いとは?

番手とは糸の太さを表す指標のことです。番手にはいくつかの種類があり、糸の種類によって使い分けられています。番手とは、番手の種類、どのようにして使い分けられているかについて解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

アイロンワッペンを剥がす方法とは?失敗しにくい付け方のコツも紹介

付ける位置を間違えた等でアイロンワッペンを剥がしたいと思ったことはありませんか?アイロンワッペンはそのままでは剥がしにくいですが、その仕組を知ることで剥がしやすくなります。アイロンワッペンについて解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品の基礎知識

ビニロンとは?特徴や用途について解説

ビニロンは国産合成繊維第一号で日本の技術が生み出した繊維です。また合成繊維では珍しく水に馴染みやすく、中には水に溶けるものもあります。ビニロンについて、その特徴と用途に関して解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品の基礎知識

リヨセル(テンセル)とは?特徴やレーヨンとの違いについて解説

木材パルプを原料とする再生繊維のリヨセル。同じ再生繊維で同じ木材パルプを原料とするレーヨンがありますが異なる繊維として扱われます。リヨセルの特徴やレーヨンとの違いについて解説していますのでぜひご覧ください。
繊維製品お取り扱い方法

服が虫食いされる原因とは?虫食いされやすい素材は?

大切なお洋服が虫食いされた経験はありませんか?天然繊維が虫食いされやすい印象ですが、実は状況しだいでは化学繊維も虫食いされる可能性があります。虫食いの原因や虫食いされやすい素材について解説していますのでぜひご覧ください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました