【アパレル×ICT】ウエアラブルとは?意味と用途について解説

お役立ち情報

どもどもTにぃです

みなさん「ウエアラブル」という言葉をご存じでしょうか?
有名なところでいくとスマートウォッチなんかもウエアラブルの1つですね
ランニングをされる方であれば一度は購入を検討されたことがあるのではないでしょうか
腕時計しながら走るだけで距離、心拍数、体温、消費カロリーなどが簡単に把握できる優れものですよね

実はウエアラブルには腕時計タイプだけでなく衣類タイプのウエアラブル製品があることはご存じでしょうか
一般的にはあまり使用されていないと思いますがプロのアスリートや消防官等の特殊な訓練を必要とされる方はたまた小さな子供からお年寄りまで幅広い方々に活用してもらえるように現在も検証がされています

衣類タイプのウエアラブル製品は一般消費者にはまだ関わりが少ないものですが、いずれ一般的になり普段の生活の中で使われていくものになると思います
今回はそんな衣類タイプのウエアラブル製品についてお話していこうと思います

・ウエアラブル製品とは
・ウエアラブル製品の用途
・ウエアラブル製品の今後

この記事を読むことで以上のことがお分かりいただけると思います
ぜひ最後までご覧ください

スポンサーリンク

ウエアラブル製品とは

ウエアラブル製品は「ウエアラブルデバイス」「ウエアラブル端末」などとも言われると思います
「ウエアラブル(wearable)」とは直訳すると「着用できる」「身に着けられる」という意味です
つまりウエアラブル製品とは「着用可能な機器」ということになります

ではその機器を着用して何をしたいのでしょうか?
それは着用することで体温、心拍数、血圧、発汗などの生体情報を収集したいのです
通常それらの情報は他者が見ることはできません
しかしウエアラブル製品を使用することでデータとしてそれらの情報を収集することができ可視化することが可能になります
そしてそれらの情報から健康状態、ストレス、疲労の度合い、負荷がかかっている部位などの情報を導き出すことができるのです

上の写真がウエアラブル製品の一例です
見た目は通常の衣類とあまり変わりませんがこの製品ですと胸の部分に機器が付いています
このウエアラブル製品を着用することで生体情報が胸の機器に集まるようになっており、そしてその情報を飛ばしたり記録したりする役割を果たします
そしてその情報を測定側が受け取ることでその人の状態を可視化することができるというものです

つありウエアラブル製品とは「通常では目に見えない人の情報を着用することで可視化することができるもの」と言えるでしょう
これらのことにより今まで見た目やなんとなくの感覚という主観で判断していたものが客観的に判断することが可能となります
そしてこれらのことは多くの場面で役立つことが期待されているのです

スポンサーリンク

ウエアラブル製品の用途

トレーニング
ウエアラブル製品の用途

・スポーツ選手のトレーニング
・屋外作業者の健康状態把握
・子供や高齢者の見守り  など

・スポーツ選手のトレーニング
トレーニングにおいて最大限の効果を得るためには適切な負荷をかけることが重要です
従来適切な負荷というものを他者が把握することは難しく、トレーニングする本人の感覚による部分が多くありました
しかしウエアラブル製品を使用することで本人の状態を可視化することが可能となり、より負荷をかけるべきなのか負荷を軽くするべきなのかが客観的に判断することができます
また着用するだけなので多数の電極などをつなぐ必要もなくなりトレーニングする側としても自然にトレーニングすることが可能となります

・屋外作業者の健康状態把握
体調も本人にしか分からない部分が多くあった分野です
特に熱中症対策は命に関わるものでありその体調管理は非常に大切なものとなっています
ウエアラブル製品を使用することで体温や疲労度、眠気なども把握することができ適切な休息を取ることが可能となります
2時間毎に一斉に休憩するのではなく個々人に合ったタイミングでの休憩が可能となるため、熱中症のリスク軽減につながると考えられています

・子供や高齢者の見守り
体調の変化を訴えにくい子供や高齢者の見守りに対してもウエアラブル製品は有効だと考えられています
また体の動きをセンサーで感知することで乳児であればうつぶせ寝の防止に、認知症の高齢者であれば徘徊防止や転倒時の早期発見などにも活躍できるでしょう
コミュニケーションをとることが難しい方にとっても、自分の状態を他者が把握できるということが安心につながると思います

スポンサーリンク

ウエアラブル製品の今後

ランニング

衣類型のウエアラブル製品は現状ではまだ特定のシーンでしか使用されていません
しかしそう遠くない将来、ウエアラブル製品は多くの方にとって身近なものになっていると私は思います

例えば学校、会社、病院での体調確認はウエアラブル製品を使うことで早く正確にその人の体調を知ることができるようになると思います
体調管理は24時間常に自分の状態を把握することができ、また日常生活に対するアドバイスまでしてくれることになるでしょう
その他にも子供の登下校見守りや施設の入退室管理、お店での決済もウエアラブル製品を身につけることでできるようになると思います

さまざまなモノがインターネットとつながる世の中、きっと衣類もその流れに乗ることになるでしょう
ウエアラブル製品によって私達の生活は大きく変わると思います

スポンサーリンク

まとめ

・ウエアラブル製品とは生体情報を可視化するために着用する衣類
・トレーニング、健康状態把握、見守りなどの用途に活用されている
・ウエアラブル製品によって私達の生活は大きく変わる可能性がある

今回は衣類型ウエアラブル製品についてお話してきました
まだ一般にはあまり普及していないためイメージしにくい部分はあると思います
しかし着実にその研究開発は進んでいます
私達の生活がどんどん便利になっていくことを考えると楽しみな部分はありますよね
ウエアラブル分野は今後も注目していくべき分野だと思います
ぜひみなさんも興味を持って積極的に情報集めてみてくださいね

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました